PLANKTON R

通販実務のプロが教える
「その日から役立つ通販塾」
全6回コース1期生募集

申込〆切
3/25(水)
  • HOME
  • 柿尾通販塾

「柿尾通販塾」

公益社団法人日本通信販売協会元理事として30年、激動の通信販売業界と関わってこられた柿尾正之氏を塾長とし、2020年4月に開講いたします。
「柿尾通販塾」は、柿尾塾長が自ら「この分野であれば彼!!」と、直接講師を依頼した商品開発、クリエイティブ、CRM、顧客分析、コールセンター等々のスペシャリスト、実務経験者らが、そのノウハウや成功企業の最新の実例を解説する、多彩な「今すぐ、本当に使える」講座となります。

  • 1社2名様で参加

    代表者様一人ではなく、各部門のご担当者様とご参加ください。
    同じ知識や情報をお持ち帰りいただき、社内でご活用ください。

  • 役立つノウハウと実務

    具体的にどのように実践するのかを知り、展開方法を身につけることができます。

  • 受講者同士の対話やアドバイス質疑

    応答や個別相談で的確なアドバイスももらえす。毎回の懇親会を通して、多くの受講者とつながりができます。

こんな企業様の入塾をお待ちしております!

  • よい商品はあるが、通販を展開できる部署や担当者が不在
  • オフラインに関しては、全く初めて
  • 中期計画で、売上高を2倍にしたい
  • 売上高100億円以上の通販企業のノウハウや飛躍ポイントを知りたい
  • 色々なセミナーに参加したが、実務のやり方が身に付かない
  • 自己流では、通販で「売れる」仕掛けがわからなくなってきた
  • 販促やツール制作に追われているのに、ロイヤルカスタマーが育たない
企業内勉強会や地方での「出前塾」も承ります。
事務局までお気軽にご相談ください。

セミナー講師

【4月】
株式会社プランクトンR 顧問柿尾 正之
通販の足跡からみる通販事業の本質と今後 ~ 通販の基本は何も変わらない ~

プロフィール

マーケティング会社にて小売業・外食産業等のリサーチ・コンサルティング業務に従事。
1986年4月、公益社団法人日本通信販売協会(所管:経済産業省)に入局。主に調査、研修業務を担当。主任研究員、主幹研究員を経て、理事・主幹研究員。
2016年6月、退任。大学講師を歴任。現在、企業顧問、社外取締役。日本ダイレクトマーケティング学会理事。
著書に「通販〜不況知らずの業界研究〜」(共著:新潮社)等多数。

【5月】
株式会社食品機能研究所 代表取締役勝田 徹
part1. 「売れる」商品企画
part2. 「売れる」媒体設計

プロフィール

「売れ続ける商品開発」をテーマとする実践型支援業務。メーカーから通信販売の会社で、様々なジャンルの商品開発、企画、製造、マーケティング、広告制作業務などを幅広く担当。この知識と経験をもとに「顧客が求める価値ある商品づくり」を目指す企業様のお役に立ちながら、エンドユーザーの健康に貢献すること目指して2019年9月に起業。
ベルーナグループで健康食品専門通販、化粧品専門通販、食品専門通販などの新規事業創設を主導。(株)リフレ元代表取締役。

柿尾塾長のここがすごい!

顧客のベネフィットを熟考し、さらに「広告で売る」視点で商品開発を考えるポイントを話す他にない講座。
通販企業の商品開発担当者やマーケティング部門、販促担当者必見!

【6月】
株式会社プランクトンR ディレクター呂 晨子
part1. 新しいクリエイティブ手法<前編>
part2. 新しいクリエイティブ手法<後編>

プロフィール

広告に費用対効果が求められる時代に、長年のダイレクト広告制作で培った知見をベースにしたレスポンスのある広告づくりを得意としている。その領域は実制作だけに留まらず、プランニング、コンサルティングまで及び、表現媒体もグラフィック、ウェブ、テレビ、ラジオなど多岐に。近年は、ダイレクトの知見をSP全般に広く応用、幅広い業種において“結果の見える”クリエイティブの新しい可能性を追求している。

柿尾塾長のここがすごい!

今までの広告表現では、もはや消費者は動かない!
導入した9割の企業が、広告の費用対効果を改善したクリエイティブの実例の開示の他、御社の改善方法を診断する。

【7月】
株式会社YUAN 代表取締役島元 大輔
part1. 企業のECサイトを取り巻く環境の変化
part2. 売上規模に応じた自社ECサイト環境の構築

プロフィール

株式会社KINOTROPE、株式会社LIVEDOORを経て、株式会社セシール常務執行役員を歴任。セシール在任中はネットマーケティング本部長として、200億規模のECサイト責任者を担当。その後、DoCLASSEグループである株式会社fitfitに転籍し、COOとなる。
ECはもちろんのこと、商品企画からカタログ販売、店舗販売構築、テレビショッピングまであらゆるチャネルを駆使し、年商42億円まで引き上げる。現在は、自身の会社である株式会社YUANで「おもしろいこと」を日々追求する毎日。

柿尾塾長のここがすごい!

EC商人とは?実店舗から、EC店舗まで、通販でモノを売るという基本中の基本、WEBの特性をもう一度考える最高の機会。WEB戦略の検証と解決策を語る。

【8月】
株式会社クロスエム 代表取締役社長中村 光輝
part1. 顧客分析のポイント
part2. 顧客調査の活用ポイント

プロフィール

1995年、株式会社ファンケル入社。
CRMプログラム、ロイヤルカスタマープログラム、ポイントシステム等の企画運用等ダイレクトマーケティング全般の戦略立案、施策運用に従事。2014年にダイレクトマーケティングのコンサルティング会社「株式クロスエム」を設立。
メーカーの通販事業、通販専業会社など、通販施策の提案支援、顧客分析等を行っている。

柿尾塾長のここがすごい!

今回は特に、御社に重要であるはずのロイヤルカスタマープログラム立案、顧客の育成と維持を集中的に講義する。
顧客分析の精度を高めるためのデータベース構造の設計や分析から、企画立案のノウハウを提供する。

【9月】
株式会社プランクトンR 
ロジスティックス事業部 部長藤森 潤司
part1. 広告の効率化を見据えた物流とは

プロフィール

大手通信教育会社の物流部門を担当し、東京営業責任者を務める。通販物流代行として関東に物流センター4センターを立上げ。
その後、工場発送代行社にて、物流部門を担当。物流センターのコスト改善、見直しを実施し、新規業務を成功させてセンターの黒字化を達成。
2018年4月より(株)プランクトンRにて物流部門を立ち上げ、広告・販促と連動した通販物流を構築。岡山県出身。

柿尾塾長のここがすごい!

大手教育通信会社での物流経験を基に通販物流を手掛ける。業務改善、システム、マテハン導入支援の視点から最適なコストを割り出し、品質を重視した物流センター構築を目指す。システム会社にも精通しており、WMSの導入、改善を支援。本当に必要な販促物と物流を教える。

株式会社プロフィットセンター 
代表取締役社長千原 秋子
part2. 本当に利益貢献するコールセンターとは

プロフィール

1996年(株)エバーライフに入社。営業部にてアウトバウンドによる新規受注業務に携わる。その後、(株)タカギ コミュニケーション部にて、コールセンター教育事業に従事。2012年コールセンター会社を共同起業、取締役に就任。インバウンド・アウトバウンド業務運営、コールセンター教育事業に従事。
2017年(株)プロフィットセンターを起業。代表取締役に就任。新規受付業務で定期アップセル70~90%、休眠掘り起し業務でも高い受注率を達成し、多くのクライアント企業に利益をもたらせている。

柿尾塾長のここがすごい!

コールセンターの仕事は「口に職」を持つ専門職であり、顧客との接点の最前線でありながら、正当な評価を受けにくい部門。スタッフに専門技術の習得を促し、プロ意識を持たせる教育方法。
本当に力のあるコールセンター構築のノウハウや外部コールセンターの活用方法を伝授する。

セミナー概要

「柿尾通販塾」 開催日程 
4月〜9月 全6回コース

場所 会場 日付 時間
東京 TKP品川カンファレンスセンターANNEX
会場地図
1)4月17日(金)
2)5月15日(金)
3)6月19日(金)
4)7月10日(金)予定
5)8月7日(金)予定
6)9月11日(金)予定
14:00〜19:00
14:00〜19:00
14:00〜19:00
14:00〜19:00
14:00〜19:00
14:00〜19:00

入塾(受講)について

定 員 : 
40社
対 象 : 
1社2名様 迄※内容により、受講メンバー変更は可能です。
参加費 : 
毎月3万円(消費税別)※6ヶ月分一括支払いの場合は15万円(消費税別)

懇親会について

毎回、17時〜19時に開催いたします。※会費は参加費に含みます。

お申込みの流れ

1)申込みフォームに入力・送信
2)事務局より申し込み完了のご連絡
3)受講料のお振込※後日ご請求書を発行いたします。

キャンセル料について

申込受付後のキャンセルは、第1回開催日の1週間前までにご連絡ください。
受講料お振込以降のご返金は出来かねますのでご了承ください。

お申し込みの注意事項

※参加希望者多数の場合は、お申込み順とさせていただきます。
※プログラム内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※本セミナーはビジネスセミナーのため、学生の方のご参加はご遠慮いただいております。
※主催者・講演者の競合関係にあたる企業のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
※講演者ならびに参加者に対する一方的なセールス活動はご遠慮ください。セールス活動があった場合、以降の弊社セミナーではご参加をお断りいたします。
※お申し込み内容確認のため、事務局(03-6416-4822)よりご登録の連絡先に電話をさせていただくことがございます。

お問い合わせ

「通販柿尾塾」事務局 担当:藤井・諏佐(すさ)
TEL:03-6416-4822
E-mail:ml.info@planktonr.co.jp
受付時間:平日10:00〜18:00(土日祝日は除く)

▼ セミナーへのお申し込みはこちら ▼