PLANKTON R

広告支援Advertising

約9割のクライアント様がレスポンスの改善に至った
「インサイト型クリエイティブ」についてご説明いたします。

EC/通販業界は、2010年頃から右肩上がりの成長を続けています。競合企業が次々と参入し、通販業界は飽和状態であるとも言えます。

そのため、今までのような「効果を訴求する」広告では、見向きもされなくなっています。良い商品・サービスであっても、その価値が伝わりにくくなっているのです。

そこで、私たちがご提案しているのが「インサイト型クリエイティブ」です。

隠れたニーズを引き出す
インサイト型クリエイティブ

マーケティングにおける「インサイト」が指すのは、「人を動かす隠れた心理」。これは、ターゲット自身も気づいていない無意識の心理ですが、認識すると行動を起こしてくれます。

「気づいていない」というよりも、「そもそも欲求にもなっていない」といったほうが良いでしょう。そのため、インサイトを探るのはとても難しいのです。

「インサイト型クリエイティブ」は、そうした潜在層を獲得することを目的とした手法です。インサイトをうまく刺激することで、購入のスイッチを入れることができます。

  • 薬機法が厳しくなってから、どうやって訴求したらいいのか分からない」
  • 「もう、チラシのようなオフライン広告は時代遅れなの……?」
  • 「できるだけ長く集客できるクリエイテイブが欲しい!」

こうした不安や悩みをお持ちの企業様に、特におすすめしております。

約9割のクライアント様が
レスポンスの改善に至りました

「どんな広告にしたらいいのか分からない」といったお悩みを持つ広告担当者様は、まだまだ多いのが現状です。

特に薬機法などの規制が厳しい健康食品などのクリエイティブに関しては、「グレーな訴求をしないとレスポンスが良くならない」という間違った情報に振り回されているケースが見られます。

しかし、実際にインサイド型クリエイティブを試したクライアント様からは、「改善した」というお声をたくさんいただいております。その理由としては、まず、薬機法などの広告規定に触れないような、アイデアを盛り込んだ訴求ができること。そして、媒体に合わせたクリエイティブを、効率よく展開できることだと考えております。

新規顧客獲得に強いクリエイティブを
提案できる2つの理由

では、なぜレスポンスの改善が見込める、新規顧客獲得に強いクリエイティブを提案できるのか?

そこには、こんな理由があります。

  • 通販業界に精通しているから

    プランクトンRには、事業計画の立案から、マーケティングの施策、コールセンターや物流まで、それぞれの分野において通販/ECに精通した人材が集結しています。

    そのため、通販の基本的な事業構造を把握しており、様々な指標・KPIについても理解しています。

    これは非常に大きなポイントだと考えております。

  • 通販広告を研究し続けているから

    中でも私たちは、通販/ECの新規顧客獲得を最も得意としています。特に折込チラシ、新聞、インフォマーシャルをはじめとするオフライン広告の制作、媒体の取り扱いを支援し続けています。

    新規顧客の獲得は日に日に難しさを増しており、早い段階で改善を検討する必要があります。

今、新規獲得に関するお悩みをお持ちであれば、ぜひ私どもにご相談ください。
事業者様のお悩みを改善するため、ベストな改善策をご提案いたします。

WORKS

ダイレクト(新規獲得): テストフレーム設計から入り、最適な結果を導きます。
ダイレクト(既存顧客維持): 接触媒体、タイミングに合わせてアプローチを変更します。
セールスプロモーション他 : ダイレクトの知見を応用。売上増など結果を出しています。

※著作権に関わる作品については掲載を控えています。